暗記のコツとテクニック(2) - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

暗記のコツとテクニック(2)

「あなたは“暗記”で
       悩んでいませんか?」

もしこのやり方を試して
『30分で100語』覚えることが
できれなければ、全額返金します!

詳しくはこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/fujimoto/


さて、今回から具体的な
『暗記のコツとテクニック』
についてお話をしていきたいと思います。
最初に、まず大前提としてお話しておきますが、
これからお伝えしていく暗記のコツやテクニックは


『楽して』
『努力すること無しに』
『時間もかからずに』


何でもかんでもポンポン暗記できるような方法では
ありません。
世の中にはたくさん『記憶術』と呼ばれるものが
出回っていますが、それらに関しても


『楽して』
『努力すること無しに』
『時間もかからずに』


覚えられる・・・と安易に考えてしまってはいけません。
もしもそんな魔法のような方法が存在しているならば、
きっとこの世から試験という試験は
全て消えてなくなってしまいます。(すでにそうなっているでしょう。)
今回からお伝えする内容も、
世に出回っている『記憶術』というものも、


『楽して』
『努力すること無しに』
『時間もかからずに』


暗記ができてしまう方法というものではなく、


『より効率的に』


暗記ができるように工夫された方法であると
理解してください。
効率を上げても、当然覚えるための努力や時間は
必要です。


ただ、普通に暗記するよりは、短時間で確実に
覚えられる方法であるということです。


さてさて、
上記のような前提を踏まえたうえで話を進めていきますが、
今回は効果的な暗記のコツを実体験してもらうために
練習問題を用意しました。
これから以下に10個の『モノ』を挙げます。
3分以内で、そこに書かれた10個の番号とモノの名前
をセットにして覚えてください。


3分経ったら矢印の方にスクロールしてください。
いいでしょうか?


時間を計る準備ができたら初めてください。


<暗記リスト>
1.トラック
2.リンゴ
3.はさみ
4.えんぴつ
5.歯ブラシ
6.石ころ
7.テーブル
8.包帯
9.ワイングラス
10.カッター
(※時間は3分以内。3分経ったら下に進む。)






















では、この続きは次回です。
次回の配信まで、この10個を覚えられているかどうか?
それを試してみてください。
次回は、これらを簡単に覚えて、しかも忘れない方法
についてお話したいと思います。

★学校では教えてくれない勉強のコツが学べる!
テストで点数アップ者続出中の無料メルマガ登録はこちらから!

★定期テストで点を取る秘訣はこちらから!



★今回の記事が少しでも参考になれば★
★1クリックお願いします!★





<PR>

たった1日6分で記憶力アップ!世界一の記憶術
あなたの勉強法は間違っていませんか?成績アップ保証つき!



勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。