イメージ暗記を勉強に役立てる方法 - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

イメージ暗記を勉強に役立てる方法

「あなたは“暗記”で
       悩んでいませんか?」

もしこのやり方を試して
『30分で100語』覚えることが
できれなければ、全額返金します!

詳しくはこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/fujimoto/



さて前回まででイメージを使った暗記のコツとテクニックについて

お話をしてきました。


例として挙げた10個をイメージできちんと暗記できた人は

数日たった今でもかなりの確率で覚えることが
できているのではないでしょうか?
 
ただそれを実際にやってみた人のなかには、


「イメージで暗記することの大切さとすごさはわかったけど

勉強ではどう生かせばいいの?」


という疑問を持ってしまった、という人もいるはず。

 
そこで今回からは、
イメージ暗記を実際の勉強に役立てる方法について
お話していきたいと思います。
 
勉強していて何か覚えられないものが出てきたとき、
それをイメージで暗記しようとするためには、
前回までの話で実践したとおり、
 
【覚えたいもの と 何か を結びつける】
 
ということをすればよいことになります。
 
前回までの話では、
覚えたいもの と 身体の一部
をイメージ上で結び付けました。
 
ただ、いつでも何でも身体の一部と結びつけができるか?
と言えばそうでもありません。


実は、何と結びつけるかは、

覚えたいものによって変わってくるのです。
 
次回、みなさんが普段勉強している中で
知らず知らずのうちに行っている


【覚えたいもの と 何か を結びつける】


を例に挙げながら、話の続きをしたいと思います。


★学校では教えてくれない勉強のコツが学べる!
テストで点数アップ者続出中の無料メルマガ登録はこちらから!

★定期テストで点を取る秘訣はこちらから!



★今回の記事が少しでも参考になれば★
★1クリックお願いします!★





<PR>

たった1日6分で記憶力アップ!世界一の記憶術
あなたの勉強法は間違っていませんか?成績アップ保証つき!



勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。