覚えたことを忘れない勉強法(2) - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

覚えたことを忘れない勉強法(2)



前回より、


「覚えたことをすぐに忘れるんですが、どうしたらいいですか?」


という質問に関する内容を書いています。

 
前回は、上記のように聞かれた場合に
こちらから逆に質問を投げかけるという話をし、
その一覧のやり取りを見ていただきました。


そんなやり取りを見ていただいて気づいた方もいると

思いますが、


「覚えたことを忘れる」


といった場合、まずは


【本当に覚えていたのか?】


というところが重要です。

前回のやり取りの中では、


 

や:「それ、忘れてるんじゃなくて、きちんと覚えられていないのかもよ?」
生:「え、でもそのときは覚えてますよ?」
や:「本当に?」
生:「たぶん・・・」


 

というところなんですが、
本当に覚えていたかどうかという質問をした場合には、
結構な確率で


「たぶん」


と返ってきます。



つまり忘れる以前に、本当に覚えていたのかどうかが

あやしいということですね。
 


ですからまずは、


【忘れない方法を考えるより、きちんと覚える方法を考える方が先】


ということになります。

 


さて、では『きちんと覚える方法』とはどんな方法なのでしょうか?


次回この続きをお話します。

★学校では教えてくれない勉強のコツが学べる!
テストで点数アップ者続出中の無料メルマガ登録はこちらから!


★ランキング参加してます!★
★応援クリックお願いします!








勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。