英単語暗記のコツ(6)〜覚えた場面を思い出す〜 - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

英単語暗記のコツ(6)〜覚えた場面を思い出す〜



◇任天堂DS 『右脳を鍛える』 で有名な川村明宏教授の本です!

実は1日7分○○するだけで記憶力が大幅にアップするのですが・・・


その秘密はこちら↓から!


http://www.infotop.jp/click.php?aid=203627&iid=27889



あなたに合計50以上のやる気を引き出すコツを伝授!

東大家庭教師が教える「やる気を引き出す方法」とは?

期間限定【無料】公開中!

http://123direct.info/tracking/af/379157/6OCmjHtf/



数回にわたって


『英語の単語を暗記するコツ』


についてお話をしています。


中にはすでに知っているという内容もあるかと

思いますが、参考になるものがあれば
是非活用してみてください。
 
前回は


『単語の意味を五感+イメージとチャンク化する。』


という方法における覚えるときのコツについて

お話をしました。


今回はその続きで、覚えたことを思い出すときの

コツについてお話したいと思います。



しっかりイメージができている単語なら

思い出そうと思ったときに自然とそのイメージが
思い浮かぶはずです。


ただしそうなるためには、前回お話したように、

『できるだけ大げさに or 非現実的にイメージする。』
ことを心がけておかなければなりません。


ただ、そのように覚えたとしても

なかなか思い出せないという単語があると思います。


イメージ化したけど意味が思い出せない・・・

という単語を思い出すときのコツは、


『覚えた場面を思い出してみる』


ということです。

 

「この単語いつ覚えたっけ?」
「この単語どこで覚えたっけ?」
「この単語どうやって覚えたっけ?」


など、その単語を覚えようとしていた場面を思い出すこと

により、イメージ化を試みている自分の像が
思い浮かび、そこから単語の意味を思い出すことが
できる場合があります。


実はこれも一種の『チャンク化』で

単語の意味と覚えている姿・場面を結びつけている
ことになります。


ちなみに一度この方法で思い出せた単語は

結構な確率で忘れにくくなるようです。


是非試してみてください。



定期テストでいい点を取りたい人はこちら!


テストの点が取れるようになる7つの秘訣【プレゼント】



★ランキング参加してます。★

★清き一票(クリック)をお願いします!★
        
banner_02.gif にほんブログ村 教育ブログへ


役立つ勉強法満載のメルマガはこちらから登録できます!

『学校では教えてくれない勉強法』(まぐまぐ)
http://archive.mag2.com/0000207645/index.html



勉強学習サイト人気ランキング>中学学習人気ランキング

◇キーワード
勉強法,勉強,暗記,勉強方,勉強のコツ,暗記のコツ,定期テスト,集中力,やる気,
勉強方法,勉強の仕方,勉強のやり方,中学生,高校生,学習,受験,入試

勉強法.com TOPページへ



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。