やる気が出ないときの勉強法 - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

なぜやる気が出ないのか?

なぜ、世の中には「やる気」のある人
と、「やる気」のない人がいるのか?

東大家庭教師が明かす、やる気に関す
る新理論を公開中!

あなたもきっとやる気になれる!

http://katekyo.main.jp/s/yaruki2/


勉強をする気にならない・・・

多くの人が抱える悩みですね。


勉強をやらなければならないというこ
とは分かっている。でも机に向かう気
になれない、といった感じでしょうか?


こんなとき保護者の中には

「はやく勉強しなさい!!」

なんて頭ごなしに怒鳴りつける方も
いらっしゃいますが

これは思い切り逆効果です。


なぜなら、しなさいと言われて出来る
くらいなら、言われる前からとっくに
やってるからです。



勉強をやる気になれないのにもいくつ
かの理由があるのです。


その理由の解決しないで

「やりなさい!」

とだけ言っていてもやる気になるわけ
ないのです。

頭ごなしに言うことで余計にやる気を
無くさせてしまうことも大いにありま
す。



では、なぜ勉強する気になれないの
でしょうか?


いくつか要因はあると思いますが、
そのうちのひとつは


『○○○○○○が分からないから』


ですね。


やろうとは思うんだけど・・・という
子には割と多いパターンです。


次回までに答えを考えてみてください。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

なぜやる気が出ないのか?(2)



勉強しなければならないということは
分かっている。


ではなぜ勉強する気になれないの
でしょうか?



いくつかある要因のうちのひとつは


『○○○○○○が分からないから』


であるというところまで前回書きまし
た。今回はその続きです。



○に当てはまる言葉は、

   
『やるべきもの』


です。言い換えるなら


「何をやればよいか分からない」


からなかなかやり始めれないという
ことです。


何から、どこから手をつけてよいか
分からないため、やる気が空回りして
しまっているというパターンですね。


そうこうしているうちにやる気まで
失せてしまいます。


こういう子、結構多いです。

「じゃあこれやりなさい」

って与えてあげると、すんなり勉強机
にむかえるんです。


難しいのはその「やるべきもの」を
どのように判断するかということ。

もちろんそれはその子の現在の学力や
学年、時期によって細かく分かれます
ので、そういった状況にあわせた最適
の題材でなければなりません。

そうじゃないと、

「なんで今それをやんなきゃダメなの?」


という余計な疑問に発展してしまいま
す。(状況別の題材選びに関してはま
た別の機会にお話しますね。)


何をやったらいいか分からなくて勉強
をする気にならないのであれば、やる
べきものをきちんと提供してあげるこ
とで解決することが可能です。



ただ全く別の理由で勉強する気になれ
ない場合もあります。


次回はその別の理由について考えて
いくことにしましょう。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

やる気の出ない別の要因

なぜ、世の中には「やる気」のある人
と、「やる気」のない人がいるのか?

東大家庭教師が明かす、やる気に関す
る新理論を公開中!

あなたもきっとやる気になれる!

http://katekyo.main.jp/s/yaruki2/


==============================

★今日の順位は??★
★読む前にワンクリックお願いします!★



教育・学校 ブログランキングへ

==============================


勉強する気が起きない原因のひとつは

『やるべきもの が分からないから』

ということを前回お話しました。


今回は別の原因について考えてみます。



勉強だけに限らず、何かに取り組もう
とする場合に、その必要性を感じて
いるにも関わらずなかなか行動に移せ
ない、といった場合が多くあります。


行動に移そうとするときに何らかの

『壁』

がそれを邪魔しているということなん
ですが、その壁も気持ち的なもの
だったり物理的(時間や金銭)なもの
だったりと様々です。


ただ、勉強に関してする気が起きない
という場合の壁は気持ち的なもので
あることがほとんどです。


要は勉強しなければならないと分かっ
ている状態から、実際に勉強するとい
う行動に移る

『よし勉強しよう!』

という気持ちが足りないということに
なります。



問題はなぜ、わかっているのに『よし
やろう!』とならないかということ。


ひとつは、それを妨げている何かが
あるから。

もうひとつは、それを後押しする何か
が足りないから。


だと考えます。


次回以降、その『何か』とは何か?
ということについてお話していきます
ね。


ちょっと難しい話のようになっていま
すが、中身はいたってシンプルな話な
んです。次回をお楽しみに。

★学校では教えてくれない勉強のコツが学べる!
テストで点数アップ者続出中の無料メルマガ登録はこちらから!

★定期テストで点を取る秘訣はこちらから!



★今回の記事が少しでも参考になれば★
★1クリックお願いします!★





<PR>

たった1日6分で記憶力アップ!世界一の記憶術
あなたの勉強法は間違っていませんか?成績アップ保証つき!



勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ


やる気を妨げるもの

なぜ、世の中には「やる気」のある人
と、「やる気」のない人がいるのか?

東大家庭教師が明かす、やる気に関す
る新理論を公開中!

あなたもきっとやる気になれる!

http://katekyo.main.jp/s/yaruki2/


==============================

★今日の順位は??★
★読む前にワンクリックお願いします!★



教育・学校 ブログランキングへ

==============================


なぜ、わかっているのに勉強を『よし
やろう!』となれないのか?


ひとつは、それを妨げている何かが
あるから。

もうひとつは、それを後押しする何か
が足りないから。

そういう原因が考えられますよ、と
前回お話しました。



今回は勉強する気を妨げる何かについ
てお話します。



基本的に勉強するのを妨げているもの
とは

            
「他のやりたいこと」



であることがほとんどです。


日常生活の中で沢山やりたいことや
やるべきことがあって、それらをやっ
ていると勉強に手がつかない、といっ
た感じでしょうか。

もしくは、そういったことが気になっ
て集中できないというところです。


勉強は出来ればやりたくないもの、
ですよね?


ですから他のやりたいものに負けて
しまうのは仕方がないことです。


ただそれに負けっぱなしではいつにな
っても勉強できません。


ここで必要になってくるのが

『優先順位をつけること』

です。


やりたいこと、やるべきことを一度
全部紙に書き出してみて、それに順位
付けをしてみるといいでしょう。


この場合の順位付けのコツは

「やりたいこと」
   と
「やりたくないこと」

を交互に挟み込むということです。


やらなければならないから、ってこと
で勉強ばかりを優先させても結局は
やりたいことが気になって集中できま
せん。

やりたいことを一つやったら、次は勉
強。勉強が終われば、またやりたいこ
とを一つ。そしてそのあと勉強・・・
という感じでうまく 交互に組み合わ
せてみてください。


勉強をしているときは、次のやりたい
こと(=ご褒美)のために集中して
がんばる!と決めて取り組めば少しは
やる気もアップするはずです。


ただ問題なのは「やりたいこと」が
大量にある、かつそれをやりはじめる
とものすごく時間がかかってしまう
なんて場合です。


この解決方法については次回書きます
のでご確認ください。


★学校では教えてくれない勉強のコツが学べる!
テストで点数アップ者続出中の無料メルマガ登録はこちらから!

★定期テストで点を取る秘訣はこちらから!



★今回の記事が少しでも参考になれば★
★1クリックお願いします!★





<PR>

たった1日6分で記憶力アップ!世界一の記憶術
あなたの勉強法は間違っていませんか?成績アップ保証つき!



勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ



やりたいことが多すぎるとき

なぜ、世の中には「やる気」のある人
と、「やる気」のない人がいるのか?

東大家庭教師が明かす、やる気に関す
る新理論を公開中!

あなたもきっとやる気になれる!

http://katekyo.main.jp/s/yaruki2/


==============================

★今日の順位は??★
★読む前にワンクリックお願いします!★



教育・学校 ブログランキングへ

==============================


勉強と勉強の合間にやりたいことを
挟み込む、というところまで前回
お話をしました。


ただやりたいことが多すぎて、それを
やっていると肝心な勉強時間がとれな
くなってしまう・・・なんて場合は
どうすればよいのか?ということに
ついて今回は解決策を考えます。


例えばやりたいことをやりきろうと
思った場合合計で5時間必要であると
します。


あなたはそれを「一気に」やりきろう
としますか?


もちろんやりきる!という人もいるか
もしれません。でも多くの人は一気に
やるのはちょっとしんどいな・・・と
感じるはずです。


そしてそれをどうするか?


普通であれば、休憩をはさみながら
行ったり、ある程度までやってしまえ
ば翌日にまわしたり、と工夫をしなが
ら進めると思います。


そう「分割」してやりきろうとする
はずです。


一気にやりきる時間がなければ、短い
時間単位で何回かに分割すればいいの
です。


1時間かけてやりたいことがある場合
まずそのうち30分でできるところ
までをやってしまって、そのあとは
1時間勉強に充てる。そしてその
1時間勉強のあと、残りの30分の分
を実施する、といった具合です。


やりたいことに追われて、肝心の勉強
ができないというのではいつになって
も成績は伸びません。

やりたいことが沢山あってもそれを
うまく分割して、そして必ずその間に
勉強時間を入れるという計画を自分な
りに作ってみてください。

ここのバランスがうまく取れれば、
思ったより勉強がはかどる感じをうけ
ると思います。


是非実践してみてください


★学校では教えてくれない勉強のコツが学べる!
テストで点数アップ者続出中の無料メルマガ登録はこちらから!

★定期テストで点を取る秘訣はこちらから!



★今回の記事が少しでも参考になれば★
★1クリックお願いします!★





<PR>

たった1日6分で記憶力アップ!世界一の記憶術
あなたの勉強法は間違っていませんか?成績アップ保証つき!



勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。