保護者の方へ〜親の勉強法〜 - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

⇒暗記の苦労から開放される?!世界一の記憶術

 

保護者の方へ〜間違った教育観〜


今回から数回に渡って、このブログを読んでいただいている
保護者の方にむけたメッセージを書きたいと思います。

仕事柄毎年多くの保護者の方とお話をしていますが、
みなさんそれぞれが独自の教育観をお持ちです。

そしてそれをもとに我が子を教育しようとされてきている
のですが・・・
残念ながら中には間違った教育観をお持ちの方も
いるようです。

経験上、お子さんの成績に悩まれている実に70%以上
は保護者側の教育観に誤りがあります。

語弊があってはいけませんので少し言い方をかえますが、
教育観が間違っていると言っても、保護者の持っているそれ
自体が完全に間違っているというのはまれです。
実際には、その教育観が子どもに合っていないということ
がほとんどなのです。

自分の子どもだからといって、その子に合わない教育観を無理やり
押し付けたところで、結果は目に見えています。

保護者はまずその点に気づくべきなのです。勉強ができないのは
学校のせいでも、塾のせいでも、子どものせいでもなく、親のせい
であるということに。

もちろん全てが全て保護者のせいであるとも限りません。ただ
子どもの教育は親の責任ということを忘れてしまっている保護者が
最近多いように感じ、このような内容の記事を書くこととしました。

次回以降、間違った教育観と正しい教育観、そしてどのように子ども
と接していけばよいかについて触れていきたいと思います。

★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

勉強しなさい!


子どもの学習状況が一番心配なのは、いうまでも無く
その子の保護者です。

遊んでばかりいる子どもを見ていられなくなって、
ついつい口から出てしまうのが

勉強しなさい!』

という言葉。


これを聞いてしぶしぶ勉強部屋に向かう子もいれば、

『うるさいなぁ!』

と反発をする子もいると思います。

中学生くらいになるとほとんどの子が、 素直にその言葉を
受け入れるということはなくなるでしょう。

大半の子どもは、勉強しなければならないのはわかっている
のです。それでいてうまく行動に移せないでいる。そのタイミング
をつかみ損ねているだけなのです。

保護者の方自身もそうではないですか?

やるべきだとわかっている仕事がある。それになかなか手が
回らないでいるときに上司から、

『おい、あの仕事はいつできるんだよ?』

なんて言われたら・・・ムカっとしますよね。やる気もなくしますよね。
子どもも同じです。

ただ、じゃあ勉強しない子どもを放っておけと言っているのか
というとそうではありません。ただ単に

勉強しなさい』

という毎日言うだけでは効果がないですから、工夫をしてみて
欲しいのです。言い方、そして言うタイミングの工夫です。

この工夫についての具体例を次回ご紹介します。
記事に関してのコメント大歓迎ですのでよろしくお願いします。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

子どもに勉強させる親の言葉(1)



ただ『勉強しなさい』というだけではダメだと前回書きました。

そもそも勉強は誰かに『やれ』と言われてやるものでは
ありません。横について、強引に鉛筆を持たせて・・・とでも
しない限りは無理やり勉強をさせるということは不可能です。

机に座っても勉強する意思がなければ先へは進みません。
そういう意味でも一番大切なのは子ども自身が勉強を しなければならないんだ、と思えることです。

つまり子どもの中に「気づき」を与えてあげることが親の役目
だと思います。

勉強しなさい』という言い方では「気づき」は生まれません。
言い方、そのタイミングによっては逆にその子のやる気を
失わせてしまう可能性もあります。

きつい言い方をされて頑張ろうと思える人がいるでしょうか?
「くそー!」っとなれる人も確かにいるとは思います。

ただ子どもの場合、親に対してそういう気持ちになることは
稀です。

ではどういう言い方をすれば?

一つの例は

『今日はいつから勉強するの?』

です。

この言い方・そのタイミングについて次回触れます。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

子どもに勉強させる親の言葉(2)

『今日はいつから勉強するの?』

ただ単に『勉強しなさい!』と言ってしまうよりは


こういう言い方のほうが効果的です。

ただこれにも言い方・言うタイミングがあります。

まず言い方。

口調はなるべく優しくです。

きつい口調になると『勉強しなさい』と言われてる

ように聞こえてしまうからです。

この言いまわしのポイントは、子どもに対して

質問を投げかけているように問うことです。

質問されている・聞かれていると思うと、それに

答えるために一旦は考えようとします。

そして心の中で答えを探すために

『いつからにしようかな・・・』と考えます。

そして決めた答えを口にしてしまうと

それはもう自分自身で決めて発言したことですので

やると言った以上はやらないと・・・となるのです。

つまり、誰かに無理やりやれと言われたからやる

という状態ではなくなってしまうわけです。

なんとなくではあるけれども、自分の意志で勉強をする

時間を作らせる、そんな効果のある言い方ですね。

繰り返しますが、決してきつい言い方をしないで

ください。そういう言い方になると効果半減または

ゼロになってしまいますから。

次回は言うタイミングについて書きます。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

子どもに勉強させる親の言葉(3)


今回は言うタイミングについてです。

きつい言い方だと逆効果であるということは前回書きました。

そしてもう一つ重要なのが、言うタイミングです。

まず気をつけて欲しいのは、

「何か他の事に熱中しているときに勉強の話はしない」

ということです。


友達と遊んでいたり、ゲームをしていたり、漫画を読んでいたり・・・

勉強以外のことには集中できる、熱中する子も多いはず。

そういう場面では決して勉強の話を持ちかけてはいけません。

たとえ話をしても嫌な顔をされ、反発されるだけです。

言うタイミングはそれらが一段落した瞬間に訪れます。


熱中していることが一段落して席を立ったとき、そのときに

声をかけてください。

『勉強はいつからやるの?』

という具合に。


このタイミングが一番「そろそろ勉強でもするか・・・」

というモードに入りやすいのです。


もちろんこれだけで万事うまくいくということはないと

思います。子どもによって勉強をし始めるきっかけとなる

タイミングは異なりますからそれを研究してみてください。


繰り返しますが、何かに熱中している子どもには絶対に

勉強の話はNGです。ここだけは気をつけてください。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。