参考書・問題集の選び方 - 勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

⇒暗記の苦労から開放される?!世界一の記憶術

 

参考書(問題集)選びのポイント(1)

正しい姿勢で学習すると、
自然と集中力も長続きします。

子どもから大人まで、
背筋を伸ばした姿勢が無理なくキープ
できる魔法のイスがこちら↓です。

http://katekyo.main.jp/s/chair/

今回から2回にわたって
参考書選びのポイントについてお話し
ます。


まず本日、ポイントの1つ目は

「自分に合ったものを買おう」

ということです。



当たり前といえば当たり前ですが、
実はこれができていないケースが結構
あります。


一番多いのは「親が勝手に買ってきた」 
という場合ですね。


子どもが○○が苦手だと悩んでいる。
それを何とかしてやろうと親心で参考
書を買ってきてあげた。


でも、実際それを見せると子どもは、

「えー、こんなのいらないよ。」

となり、それを聞いた親は

「せっかく買ってきたんだから、やり
なさい!」

と親子喧嘩が始まる・・・


これ、かなり多いです。この記事を
読んでいる人の中にも心当たりがある
人がいるのではないでしょうか?


こうなってしまう1つの原因は

【親が買ってきた参考書が子どもに
合っていない】

というところにあります。



当然親としては、いろんな参考書を
手に取り、子どもの学力も考慮して
間違いがないように選んだはず…
と思っているに違いありません。


でも、実は、そのやり方では正しく参
考書を選ぶことはできないのです。


今日のポイントは
「自分に合ったものを買おう」
ということでしたが、この
「自分に合ったもの」
というものは、実は自分でしか選ぶ
ことができません。


ですから参考書を買うときには、
人任せではなく、なるべく自分で買い
に行くべきだということですね。


そこで参考書選びの基準となる
「自分に合ったもの」
というのは、学習したい内容やレベル
が合っているというのももちろんなの
ですが、実はそれだけではありません。


そういうことよりもさらに大切ことは、
その参考書の中身を実際に見た感じで


【これなら自分にもやれそうだ。】
【この参考書を使って勉強したいな。】


と、思えるものでなければならない
ということです。


つまりここでいう
「自分に合ったもの」
というのは
「自分がやろうと思えるもの」
ということになるわけです。


世間一般でよく売れている参考書が
すべての人に合うとは限りません。


不思議なことに参考書にも
相性が存在するようですから
それを使う本人と相性のよいものを
選ぶことが大切になってきます。


次回も参考書選びのポイントの続きを
お話します。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

参考書(問題集)選びのポイント(その2)

前回から参考書選びのポイントについ
てお話しています。


今回お伝えするポイントの2つ目は、

「解説の詳しい・わかりやすいものを
買おう」

ということです。


これまた前回同様に、当たり前といえ
ば当たり前ですが、そう意識をして買
っているにもかかわらず失敗している
人を見かけることがあります。


参考書の購入に慣れていない人ほど
「わかりやすい」
ではなく
「わかりやすそう」
な参考書を選んでしまう傾向にありま
す。この違いがわかりますか?


「わかりやすさ」は見た目ではなく
中身で決めなければなりません。


まずこの見た目だけで判断してしまう
と大きな間違いとなります。


見た目上わかりやすそうなのは複数の
色を使っている「カラフルな」参考書
ですよね。


写真や挿絵がたくさんあれば、それだ
けでなぜか詳しく、わかりやすく書か
れているように錯覚をしてしまいます。


しかしながら、それを購入して持って
帰りいざ自宅で開けて使おうとすると、
見た目ほどわかりやすくなかったり
内容が細かすぎて肝心なポイントが見
え辛かったりします。


ですから参考書を買うときには必ず
見た目だけではなく、中身にもしっか
り目を通してみて本当にわかりやすい
かを判断することを忘れないでくださ
い。


さて、では何冊か軽く目を通した結果
いくつかよいものが見つかって、どれ
にしようか迷った場合はどうするか?


これについては次回お話したいと思い
ます。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

参考書(問題集)選びで迷ったら?


1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップするのですが・・・

任天堂DS 『右脳を鍛える』 で有名な
川村明宏教授の記憶術!

その秘密はこちら↓から!
http://katekyo.main.jp/s/kioku/

参考書選びについてのお話も今回で
3回目です。


前回は、参考書を買うときには必ず見
た目だけではなく、中身にもしっかり
目を通してみて本当にわかりやすいか
を判断することを忘れないように、
とお話しました。


今回は、何冊か軽く目を通した結果
いくつかよいものが見つかって、どれ
にしようか迷った場合はどうするか?
ということについてお話します。


中身をじっくり見てみたけど、
こっちの参考書も、あっちの参考書も
わかりやすいし、どっちにしよう?
ということがあるかと思います。


どちらもわかりやすいということであ
れば正直どちらでも構わないような気
もしますが、それでもきちんと自分に
最適のものを選びたい、と言う人向け
の選び方をお教えします。


その選び方とは、

「2冊とも同じ単元(項目)に目を
通して、比べること。」

です。


例えば、自分が○○の単元が苦手だと
しましょう。

そうであれば、その2冊の参考書を
手に取り、2冊それぞれで○○の単元
のページを見てみます。


そうしてみて、どちらの方が自分にと
ってわかりやすい説明がなされている
か比べてみるわけです。


できれば一つの単元だけではなく
2つくらいの単元で見比べるとより
いいかも知れません。


このようにして選んでおくと、しっか
り自分の目で見て、最適のものを選ん
だという実感が持てますので、家庭に
帰ってから、

「やっぱりあっちの方がよかったか
な・・・」

と後悔する確率はグンと低くなります。



今回で参考書選びのお話は終了です。

ただ単に売れ筋だから、ということに
惑わされず

「自分に合ったもの」

をきちんと選んで購入するようにと
いうことと、そのポイントについてお
話をしてきました。


ぜひ、参考にしてみてください。

★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。