勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ〜

オススメ勉強法教材

東大にも司法試験にも合格! → ユダヤ式記憶術

⇒定期テスト対策にはこれが効く! 

 

聞くと聴くの違いとは? 〜学校の授業の受け方〜


今回のテーマは

【聞くと聴くの違い】

です。



学校の成績を上がらないと相談に来る
生徒たちによく質問する内容として、


「学校授業は“きいてる”?」


というものがあります。



こういう質問をすると大体の生徒は、


「ちゃんと授業“きいて”ますよ。」


と答えます。



もうお分かりかと思いますが、ここで
わたしが言っている

“きいてる”?



生徒たちの言う

“きいてる”

は実はニュアンスが違うわけです。



そして、このニュアンスの違いを表す
のが、

「聞く」と「聴く」

という漢字の違いです。



じゃあそもそも「聞く」と「聴く」の
違いは何でしょうか?


「聞く」とは、音や声が自然と耳に
入ってくるようなときに使います。

一方「聴く」は、音や声に注意深く耳
を傾けるような場合に使います。


ですから、大事な話などは「聞く」で
はなく「聴く」が正しいわけです。



学校の授業を“きいてる”という人の
多くはおそらく

「聞いてる」

で満足してしまっています。


一時間席に座って、ノートを写しなが
ら、聞こえてくる先生の話を何となく
聞いてる。

こんな感じの人が多いのではないで
しょうか?


でももちろんそれでは十分とは言えま
せん。


学校のテストで点を取ろうと思ったら
やっぱり学校の授業中に先生が話して
いることを、

「聴いてる」

という状態にしなければなりません。



ある人は授業中の話をただ単に
「聞いてる」だけ。

ある人は授業中の先生の話の内容を
理解しよう、大事なポイントを把握し
ようと「聴いてる」。


同じ一時間でも、この二人に大きな差
が生まれていることは想像できます
よね。



テストで点を取るために家庭での勉強
もとても大切です。

でも、それと同じかそれ以上に学校で
の授業の受け方もテストの点に大きく
影響することがあります。

明日からは学校の授業をしっかり
「聴く」ということを意識してみて
ください。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

お手伝いをできる子は勉強も出来る


今回は

『お手伝いをできる子は勉強もできる』

というテーマでお話をします。



お手伝いと勉強。

まったく関係のない2つに思えますが
実はそこには不思議なつながりがあります。



家庭でよくお手伝いをする子。


その子はおそらく親思いの優しい子です。
そして、親に喜んで欲しい、親からほめら
れたい、認められたいという気持ちを
持っている子です。


こういう気持ちは勉強にも関係をしてきま
す。


勉強はなんのためにするのか?


もちろん、高校や大学に合格するためで
あったり、その先の将来の就職につなげる
ためであったり、結果的に自分のこれから
のためであることは間違いありません。


しかしながら、上記のようにお手伝いを
よくしている子は、少なからず

・親に安心してもらうため
・親に喜んでもらうため
・親にほめてもらうため

という気持ちも持っていることが多いです。



こういう気持ち、すなわち『誰かのために』
という気持ちで勉強できる子は、ちょっと
やそっとではあきらめず、根気強く勉強
できる子が多いように思います。



自分のことしか考えていない場合は、
自分は別に高校どこでもいいし、
大学なんて行きたくないし…
という感じで、勉強に対して前向きになれ
ないこともありますが、

誰かのためにという気持ちがある場合は、
その人のために少しでもいいところへ…
という気持ちにつながりやすいようです。



もちろん家でよく手伝いをする子みんなに
当てはまるケースではないと思いますが、
これまでたくさんの生徒さんを見てきた
感じでは、あながちまちがってもいない
かなと思います。



これを踏まえると・・・



もし、今勉強に対してやる気が出てこない
という人は、少し家の手伝いをやってみて
はどうでしょうか?

今まで何もやらなかった子がいきなり
手伝いをしようとなると、親のほうも
びっくりするかも知れないですが、
そんな親の喜ぶ顔を見れれば、
少しは勉強しようという気にもつながって
行くかもしれません。



勉強するのは自分のためです。
でも、誰かのためでもあるのです。


親だけではなく、
応援してくれる祖父母のため、塾の先生の
ため、下の兄弟たちのため・・・

自分が今勉強することは誰に喜んでもらえ
るものなのか。

それを考えながらの勉強もいつもとは違う
感じで面白いのではないでしょうか。


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ

㐱㘰

定期テストで点を取りたい人へ


今回は定期テストで点を取りたい人に
おすすめの勉強法をご紹介します。


定期テストは受験と違って範囲が狭いため
その範囲内をしっかりと、正しく勉強でき
ていれば誰でも点数が取れるはずです。


そんな定期テストで点が取れないとすれば
考えられる理由は2つ。


1つ目は、勉強不足。
2つ目は、勉強のやり方がまずい。


基本このどちらか、もしくはその両方に
なると思います。



1つ目の勉強不足については、しっかりと
時間を取るように意識するしかありません。

ここに関しては個人の意識の問題ですね。
定期テストで点が取りたいというのを
どこまで本気で考えているかだと思います。
(本気ならある程度時間も取るでしょう。)


そして2つ目の勉強のやり方について。

それなりに時間をかけて頑張ってもいるの
に点数につながらない、という人はこっち
をより意識する必要があります。


ただ勉強のやり方といっても、難しいこと
は一切ありません。


ちょっとした3つのポイントを意識できる
だけで、定期テストの点数は大きくアップ
させることができます。


勉強でも運動でも、まずは基本が大事。


英語や数学など、いきなり応用問題では
なく、まずは基本を学ぶことからはじめま
すよね?

それは勉強法についても同じです。


テストで点を取るためには、まず勉強法の
基本をきちんと知り、それを各科目ごとの
勉強法に応用していくようにします。



勉強法の基本とは、どんな科目の勉強にも
共通する考え方のことです。


定期試験だけではなく、受験や英検などの
資格試験でも同じ。

一度きちんと勉強法の基本を身につける
ことができれば、それは一生役立つ力にも
なります。


そんな勉強法の基本をマスターするために
最高の練習台となるのが、テストの範囲が
限られている定期テストです。


先ほど挙げたように勉強法の基本となる
ポイントは3つだけです。

この3つの土台をしっかり意識して勉強
できれば、どんな科目でも、またどんな
試験でも点が取れるようになります。


では、その3つのポイントとはどんな内容
なのか?


その内容と合わせて、実際にその勉強法で
勉強した生徒さんの成果や保護者の方から
の感想なども、以下で紹介していますので
是非ご覧ください。

>>定期テストで点を取る3つのポイントを見る<<


★今回の記事はいかがだったでしょう
か?ぜひ投票クリックお願いします!


「参考になった!」
http://katekyo.main.jp/s/click1/

「ふ つ う」
http://katekyo.main.jp/s/click2/

「あまり参考にならなかった…」
http://katekyo.main.jp/s/click3/


(※ランキングページに飛びます。)



追伸:

テストで点が取れる勉強法満載の
メルマガはこちら↓から登録できます
http://katekyo.main.jp/s/meru/


定期テストで点を取る勉強法
今すぐ知りたい!
そう思う人はこちら↓をチェック!
http://katekyo.main.jp/s/testtaisaku/



<PR>
1日たった7分、○○するだけで
記憶力が大幅にアップ!
アメリカで特許を取得した川村教授の
記憶術はこちら↓
http://katekyo.main.jp/s/kioku/





勉強法.com 〜正しい勉強法と暗記のコツ TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。